予想ができるコンテンツに登録すれば地震から身を守れる

地震の少ない土地に住む

日本は地震が多いので、地震が少ない地域に住みたいと思うのが自然なことです。ですので、地震の起こりにくいところを知っておき、引っ越しを検討するというのも一つの手といえるでしょう。そうすれば地震に怯える必要もありません。

備えあれば患いなし

地震が多いのが日本の特徴ともいえるので、常日頃からきちんと食品や水を温存しておく癖をつけておくといいでしょう。そうすれば、いざ地震が来たとしても、慌てずに行動し、計画的に食料を扱うことが可能になるのです。

怖がらないことが大切

グラフ

地震雲について

地震が発生する前に地震雲が発見されるケースがあります。ですので、種類を知っておくことで、未然に身を守ることができるようになるでしょう。また、それで怖がるのではなく冷静になることも大切なことといえるでしょう。

READ MORE

地震が発生しにくい都道府県ランキング

no.1

沖縄県が断トツ一位

沖縄県は過去のデータを見てみても、あまり大きな地震が発生したという記述は見かけません。また、大きな山もないので噴火の心配もありません。地震がなく冬も過ごしやすいところに住みたいと考えているのなら、こちらに移住することを検討してみるといいでしょう。

no.2

食べ物もおいしい岡山県

岡山県は地震も発生しにくいですし、海や山に囲まれているので、魚や果物が美味しいことで知られています。しかし、場所によっては雪が積もるような場所もあるので、移住を検討するならそういったことも考慮するといいでしょう。

no.3

鹿児島県が住みやすい

地震が少ない地震は気温も暑すぎず寒すぎません。また、海の幸も美味しいのでグルメな方にピッタリです。地震が来ることに怯えていたら楽しく人生を送れないので、鹿児島県への引越しも視野に入れておくといいでしょう。

no.4

大阪府が安心

神戸では阪神淡路大震災が起こりましたが、大阪ではここ近年特に大きな揺れは確認されていないので、あまり離れているところに住みたくないのなら、こちらがベストです。人も優しい方がたくさんいるので、他県からでも安心して移住できます。

no.5

鳥取県もいい

日本一人口が少ない事と何もないことで知られる鳥取県がランクインしています。何もないということは、平和ということなので、田舎暮らしに憧れを抱いているのなら、地震の少ないこちらの県にまずは足を運んでみてもいいでしょう。

命を守るためにできること

日本

コンテンツに登録

地震を予想するのは無理だといわれていましたが、今では行なうことが可能です。しかし、ずっとテレビで地震情報を流しているわけではないので、携帯電話のコンテンツに登録することによって、安全を確保することができるでしょう。

最近起きた地震を知れる

地震を予想できるコンテンツに登録しておけば、最近起きた地震情報をいつでも閲覧することが可能です。また、地域名や震度なども丁寧に明記されているので、こちらで次に怪しいところを検討することもできるようになるでしょう。

最新情報が知れる

地震に興味のある方なら、予測の高度があがったことを地震を予想できるコンテンツからすぐに最新情報を見ることができます。そして、詳細にクリックすると事細かに書かれているので便利です。

防災グッズを知れる

地震を予想できるコンテンツでは、本当に避難する際に必要なグッズを見ることができます。ですので、万が一の時にはそれらを持って避難することができるでしょう。

チェックリストの使い方を知れる

一通り防災グッズを揃えたら、次にチェックリストを作っておく必要があります。それらの正しい使い方も地震を予想することが可能なコンテンツには分かりやすく掲載されているので、こちらから調べておくといいでしょう。